飲む日焼け止め 即効性

MENU

飲む日焼け止め 即効性|飲んですぐ効く飲む日焼け止めはどれ?

最近特に注目度が高まっている飲む日焼け止め

 

塗る日焼け止めではカバーしきれない髪や目の日焼けが防げるほか、アトピーなど肌が弱くて日焼け止めが塗れない・・・という方のお悩みを解消できるので、今後ますます重要になってくると思われます。

 

UVケアはもう、塗る時代から飲む時代へとシフトしてきているということですね(#^.^#)

 

サプリ

 

飲む日焼け止めの種類はさまざま・・・

但し、飲む日焼け止めにもさまざまな種類が存在します。

 

各サプリの違いについては、飲む日焼け止め 比較で詳しくご紹介させて頂いておりますが、選ぶ際には次のようなポイントがあるのです。

 

  • 有効成分が何か(主なものは、ニュートロックスサンかフェーンブロックか)
  • 国産サプリか海外製の輸入サプリか

 

そして、これらの違いによって効果の表れ方や強さが異なってきます。
つまり、成分によってもたらされる効果が違うため、配合されている有効成分が何かによって当然飲むタイミングにも違いがあるわけなのです。

 

では、飲んですぐ効く=即効性があるタイプの飲む日焼け止めはどのサプリなのでしょうか?

 

即効性が高い有効成分はシダ植物由来

結論から申し上げますと、即効性が期待できる飲む日焼け止めは、シダ・ポリポディウム属抽出物などシダ植物由来(フェーンブロック)を有効成分とするサプリメントです!

 

具体的な商品名でいえば、「ヘリオケア ウルトラD Heliocare Ultra-D」「noUV Care White(ノーブケアホワイト」)といったサプリですね(#^.^#)

 

 

 

 

 

その理由は、これらのサプリに配合されている有効成分のシダエキスの効果が「紫外線ダメージによる肌細胞の老化を阻止する」というものであるため。

 

故に、この成分が体に吸収されれば、すぐに肌細胞の光老化を食い止めることができるのです。
(逆に言えば、このシダエキスに関しては、日焼けした後で飲んでもあまり効果は期待できないということなのです。)

 

なので、シダエキスが原料となっている飲む日焼け止めを摂取する場合は、外出の30分ほど前に飲むのがおすすめです。

 

また、効果の持続時間は4〜5時間といわれていますので、それ以上長く外で過ごされる場合には一度飲み直しをしてくださいね(#^.^#)

 

>>>即効性を求めるなら美容外科東京イセアクリニック監修の飲む日焼け止め「noUV Care White」

 

 

 

一方、国産サプリに多いニュートロックスサンを有効成分とする飲む日焼け止めは、効果が「紫外線を浴びたことによる炎症を防ぎながら、肌にダメージをもたらす活性酸素を除去する」というもの

 

ホワイトヴェール

 

故に、即効性はない代わりに、日焼けをした後に飲んでも同じような効果が期待できるのです。

 

成分が体に定着して効果を発揮するまでに1〜2週間は必要となりますが、1日のうちいつ摂取してもOKなので「飲みやすい」というメリットがありますね。

 

>>>ニュートロックスサンが有効成分の国産サプリ「WHITE VEIL〜ホワイトヴェール〜」

 

 

どちらのタイプの飲む日焼け止めを飲むかは、求める効果がどのようなものかによって分かれます。

 

 

紫外線を浴びる時間帯がはっきりしている方には、その時間に合わせて飲むシダエキス由来のサプリがおすすめですし、一日のうちいつ浴びるかわからない生活紫外線をすべて防ぎたい方には、ニュートロックスサンの飲む日焼け止めがおすすめということになりますね(#^.^#)