飲む日焼け止め 資生堂

MENU

飲む日焼け止め 資生堂|クコの実に秘められた美容効果が評判に!

紫外線を年中ケアする必要性が広く知られるようになり、より完璧なUVケアをしようと、飲む日焼け止めの注目度が高まっています。

 

実際、ぬる日焼け止めではケアし切れない髪や眼(瞳)などは、飲む日焼け止めで紫外線を防ぐしかありませんもんね(^^;)

 

瞳

 

しかし、飲む日焼け止めにもいろいろな種類があり、どれを選んだらいいのかわからない方も多いというのが実情です。

 

 

そこで、売れ筋の商品の一つである資生堂の飲む日焼け止め「ピュアホワイト」について、その抗酸化成分や効果を詳しくみていきたいともいます(#^.^#)

 

 

資生堂「ピュアホワイト」の効果は?

大手化粧品メーカーの資生堂から発売されている飲む日焼け止め「ピュアホワイト」は、ドリンクタイプとサプリ(タブレットタイプ)の2種類があります。

 

ドリンクタイプは液体なので飲んでからの吸収が早く、「肌に良いものを飲んでいるな」という実感がより高い商品。

 

ただ、コスパ的にも安く、飲み忘れがなく継続しやすいのがタブレットタイプのサプリ・・・ということもあって、人気が高いのはサプリのようですね(#^.^#)

 

 

この「ピュアホワイト」は、他の飲む日焼け止めと異なり、抗酸化成分がニュートロックスサンではなく、クコの実が使われています。

 

クコの実

 

《クコの実とは?》
薬膳料理に使われ、杏仁豆腐の上に載っていることで有名なクコの実は、東洋で古くから美容や健康に良いと知られており、かの楊貴妃も毎日3粒食べていたといわれるフルーツです。
欧米では「ゴジベリー」とも呼ばれスーパーフルーツとして人気があるとか(゚д゚)!

 

実はクコの実には、「スーパーフルーツ」としてもてはやされるくらい数々の素晴らしい効果が含まれているんです。

 

  • 100種類以上のビタミン(オレンジの100倍のビタミンC)→美肌効果
  • ポリフェノール→強い抗酸化作用によるアンチエイジング効果
  • 鉄分などのミネラル→貧血予防効果
  • ベタイン→脂肪の蓄積を防ぐダイエット効果
  • β-シトステロール→女性ホルモンのバランス調整効果
  • カロテノイド類→肌荒れ・目の疲労回復効果
  • ルチン・ヘスペリジン→血流改善効果

 

上記のように高い美容効果を持つクコの実が主原料の「ピュアホワイト」は、飲む日焼け止めというより高い美容効果が期待できる美肌サプリの性格が強いタブレットです。

 

故に、更年期の女性に特におすすめのサプリですね(#^.^#)

 

josei

 

資生堂「ピュアホワイト」の口コミをチェック!

そんな「ピュアホワイト」の効果は口コミによく表れています。

 

紫外線が気になるこの季節、UVケアだけでは物足りないと感じている、インナービューティーを求めている方にお勧めのサプリです!
飲んでいるうちにくすみが取れたような気がします♪(さおりん 42歳)

 

美白したいので他の商品を飲んでいましたが、生理が重くなり貧血状態になってしまったので、「ピュアホワイト」に変えました。
目に見えて美白効果は感じられませんが、時々できていた吹き出物は確実に減りました。
クコの実も最近注目の食材だし、継続購入でお得に続けています。(りか 38歳)

 

年齢的に肌が黄色っぽいような黒さになってきてそれが悩みでしたが、意外なことで解消されたので驚いています。
年齢肌のくすみには高い化粧品を使っても効果を感じた事が無かったので嬉しいです。(ブルーノ 40歳)

 

摂取目安としては、1日9粒とありますが、若い年代の方だと1日3〜5粒でも効果があるといわれています。
アンチエイジングのインナーケアに最適なサプリといえそうですね(#^.^#)

 

 

 

故に、もっと飲む日焼け止めとしての要素の強いサプリをお求めの方は、こちらのサプリをチェックしてみて下さいね(*^-^*)